So-net無料ブログ作成
検索選択
ねんりんピックで健康マージャン ブログトップ
前の10件 | -

ねんりんピック2011熊本「健康マージャン」滋賀団体優勝 [ねんりんピックで健康マージャン]

滋賀代表選手(鈴木さん、吉川さん、中村さん、北村さん)が今年のねんりんピック熊本で団体優勝されました。
そのことが、11月13日(日)に「中日新聞」、11月29日(水)には京都新聞写真付きで掲載されました。
60歳以上の方の国体といわれるねんりんピック。
いくつになっても楽しめる知的な趣味として、これからも広がっていくといいなぁ[わーい(嬉しい顔)]と思います。
頭脳スポーツとして競技大会に参加するもよし。
仲間とわいわいと楽しむもよし。
役も点数も関係無しで、あがればバンザイなんて麻雀もあっていいと思います。

より多くの方に、マージャンの楽しさを知って頂く良い機会を頂いたなぁ。

12月1日(木)にはびわ湖放送の「キラりん滋賀」の「フレフレ!アミンチュ!」のコーナーで「わくわく健康まーじゃん教室」の紹介がされます。
その翌日には同じ「キラりん滋賀」に滋賀代表選手のうち、鈴木さんと吉川さんが生出演されます。

もし「中日新聞」「京都新聞」「びわ湖放送キラりん滋賀」をご覧になって興味をもたれた方は、どうぞ教室に直接見学・体験に来て下さっても、お電話下さっても結構です。
お待ちしています。
077-567-6497 わくわく健康まーじゃん教室

ねんりんピック2010いしかわで正式種目に! [ねんりんピックで健康マージャン]

再来年のねんりんピック(60歳以上の方の国体)石川県開催で健康マージャンが再度正式種目になりそうです。
滋賀県から石川県なら近いし、選手のみなさんはサンダーバードで移動になるのかな?
まだ2年ありますが、あっという間です。
今から対象年齢の方は、マージャンの腕を磨いて下さいね~。
全国各地から集まる強豪と対戦できるチャンスです。
茨城の時は有名プロとの対戦イベントもあって、選手じゃない方もめ~いっぱい楽しめましたよ。
茨城(龍ヶ崎市)特産のコロッケとかいっぱい美味しいものも頂いたし。
地元の方とのふれあいも素敵でした。
また応援しに行きますよ。[手(チョキ)]

第2回健康マージャン交流会兼ねんりんピック2008鹿児島協賛イベント選手選考会のご案内 [ねんりんピックで健康マージャン]

今年のねんりんピック鹿児島では健康マージャン協賛イベントとして開催されます。
10月26日(日)1日だけのイベントですので、旅行がてらご参加しやすいと思います。
滋賀では選手選考会を以下の通り行いますので、どうぞご参加下さい。
交流会も一緒に行いますので、選手としての参加でなく楽しくゲームをしてみたい方も歓迎です。

1.日時   5月24日(土) 11:30受付~16:30
2.会場   JR南草津駅前フェリエ5階市民交流プラザ 小会議室
3.参加費  1500円
4.申込先  南草津健康まーじゃん教室 石本まで
        077-567-6497 (15時以降にご連絡お願いします)

ねんりんピック茨城<健康マージャン>頑張りました滋賀代表選手! [ねんりんピックで健康マージャン]

2007ねんりんピック(60歳以上の方の国体)茨城から健康マージャンが正式種目となり、5月20日に滋賀の代表選手4名を選出させて頂きました。

その4名は本番の11月11,12日までルール・マナーを学ばれました。

大きな大会に慣れる為に大阪の100人近い参加者のある大会にも参加し、上位で初段に認定された方もいらっしゃいました。

日本麻雀機構の開催する競技マージャンの大会で大学生と混じって予選を突破され、大阪の「エリア王」決定戦に参加された方もいらっしゃいました。

4名の選手の皆様は、滋賀代表選手と一緒に9日に京都駅から新幹線で東京へ、茨城で宿泊

その日も夕食前に宿泊のホテルでマージャン牌を借りて練習する頑張りようでした。

同行された滋賀県の健康いきがい担当の職員の方も驚かれていたようでした。

「マナーを最後まで確認されていたのを見て、健康マージャンはマナーがとっても大切なんだなぁと認識しました。」と後日におっしゃっていました。

10日の総合開会式は、残念ながら雨で選手入場は中止になってしまいましたが、大きなイベントに感動されました。その後、種目別に開催地に移動、健康マージャンは龍ヶ崎市へ。

そこでもマージャン牌を借りて練習をされました。

そして本番。

参加者は200名50チームです。

全国各地、100名を超える予選を突破されて来られた選手チームもあります。

全国麻雀段位審査会6段などという高段位の方も参加されています。

11日は個人戦です。

4つのブロックに分かれ、岩本様はDブロックの3位入賞を果たされました。

全国麻雀段位審査会の2段も同時に認定されました。

応援に行かせて頂いた私まで、大変感動しました。

昨年のねんりんピック静岡は正式種目でなかったため協賛イベントとして、健康マージャンの大会が行われ、その時に私と一緒に参加された方です。

翌日には帰りの電車が他のチームの方と一緒で、「滋賀県?岩本さん強かったなぁ~。」ともうすっかり有名人でいらっしゃいました。

それを聞いて私も誇らしい思いがしました。

12日は団体戦です。

みなさん最後の最後まで力をつくされました。

「あかん。あがれへん。」といつもは強い方が力を発揮できないことを嘆いていらっしゃいました。

全国から強豪が集まって来られるのですから、仕方ないことです。

それでも全国26位。頑張られました。素晴らしい結果です。

参加選手の方々は、一緒に泊まられた別の県の方々とも親しくお話をされていました。

本当に思い出に残る良い体験をさせて頂いたとおっしゃって下さったのが本当に嬉しかったです。

ねんりんピックで「健康マージャンは交流(仲間作り)にも最適!」だと再認識できました。

来年の鹿児島、再来年の北海道は残念ながら正式種目ではありませんが、協賛イベントとして「健康マージャン」は参加すると思いますので、また多くの方のエントリーをお待ちしています。

3年後の正式種目「石川県」のねんりんピックには多くの参加者で予選会を開催出来るよう、滋賀県で「健康マージャン」が認知されるように頑張っていきたいと思っています。

 

 


ねんりんピック滋賀代表選手決定 [ねんりんピックで健康マージャン]

ねんりんピック(60歳以上の方の国体)2007いばらきの滋賀予選会が終了し、代表の4名が決定しました。男性2名女性2名です。

大会は11月10日(土)から。全国から全種目の選手・監督・役員等が集まり、「開会式」が開催されます。応援・観戦に来られる方を合わせると50万人の方が来場されるビッグイベント!

選手や監督は、県のユニフォームを着て、グランドを行進します。

いつもは画面を通じて見ているだけでも、今度は参加する側にまわられるわけで、素敵ですね。

その後、それぞれの種目が開催される地域に分かれます。

今年から正式種目になる「健康マージャン」は龍ヶ崎市が会場で、11月11日(日)12日(月)の2日間270名の選手出場で、開催されます。

個人戦と団体戦があります。

競技プロの方との交流もあります。

各県で、選出された代表の方々も11月を目指して、また腕を上げられることでしょう。

当日の楽しい・ドキドキワクワクの様子もご報告できるといいですね。

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ねんりんピック茨城2007滋賀予選<健康マージャン> [ねんりんピックで健康マージャン]

ねんりんピック茨城2007http://www.pref.ibaraki.jp/nenrin/ から

「(お酒を)飲まない」「(たばこを)吸わない」「(お金を)賭けない」をモットーとした知的頭脳スポーツ健康マージャンが今年から正式種目化致しました。

滋賀県ではねんりんピック滋賀代表選手4名を選出する滋賀予選会を以下の通り開催いたします。

1、日時  平成19年5月20日(日)

       受付10:30 11:00開始 半荘3回戦(80分打ち切り)

2、場所  JR南草津駅前 市民交流プラザ(フェリエ5階)小会議室1http://www.city.kusatsu.shiga.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=3828

3、申し込み締め切り  5月10日(木)

4、参加選手は60歳以上(昭和23年4月1日以前に生まれた人)とします。

5、申し込み先  TEL 077-567-6497(午後3時以降)

           四角いジャングル内 担当 石本 まで

  滋賀県のマージャン腕自慢の方々、ぜひお申し込み下さい。

  予選会定員20名です。

  知的頭脳スポーツの滋賀代表選手としてユニホームを着て、総合開会式のグラウンドを歩きましょう。

 全国の健康マージャン愛好家とも出会えます。

 有名プロと対局することも夢ではないかも。

 ねんりんピックびわこ・レイカディア県民大会
<ねんりんピック茨城2007に向けて滋賀代表選手選考会>ご案内 http://www.e-biwako.jp/html/070307lacadiataikai/lacadiataikai.htm

 ☆ねんりんピックとは

  60歳以上の高齢者を中心とするスポーツ競技や美術展、音楽文化祭などの文化イベントや健康福祉機器展、ふれあい広場などあらゆる世代の人たちが楽しめる総合的な祭典です。

   開催 平成19年11月10日(土)総合開会式

 ☆健康マージャン交流大会について

      会場 <龍ヶ崎市総合体育館>

          1日目   11日(日)個人戦 

          2日目   12日(月)団体戦

     その他ステージアトラクションや競技プロとのお楽しみ対局や健康づくり教室などがあります。

 主催:厚生労働省 茨城県 (財)長寿社会開発センター

     ねんりんピック茨城2007実行委員会

     龍ヶ崎市 ねんりんピック茨城2007龍ヶ崎市実行委員会

 主管:日本健康麻将協会 全国麻雀段位審査会

  


ねんりんピック静岡 健康マージャン交流大会参加 [ねんりんピックで健康マージャン]

 

10月29日(日)

ねんりんピック静岡の「健康マージャン交流大会」に参加してきました。

60歳になるまで待てない!

ということで、今年は来年からの正式種目化の前のプレイベントだからこそ、年齢に関係無く参加できたのです。

滋賀からは私と教室の岩本さんの2名の参加でした。

京都から静岡までは奈良「健康マージャンのお店もくれんさん」の美人の石垣レッスンプロ(リンク)と新幹線でご一緒させて頂き、とっても楽しい小旅行となりました。

これも新しい健康マージャンの楽しみ方だと大発見!

会場の労政会館は静岡駅から徒歩6分程度、静岡駅で岩本さんと合流し、連れて行って頂きました。(本当にありがとうございました)

受付の1時間ほど前に到着。

日本健康麻将協会の斉藤さんに出会って、「後で、ご主人の代わりに前に出て下さい。」と依頼される。

うちの講師の石本は今回のイベントの共催の全国麻雀業組合連合会の滋賀支部支部長で、その代わりにとなんと私の名前が壇上の席に。

胸につける真っ赤なお花も渡されました。

今回はお遊びだけじゃなくってお仕事もしてきたことになりますね。

受付までの1時間近くの喫茶店で3人で楽しくおしゃべりをさせて頂きました。

本当にやっぱり(女性)旅は楽しいですねぇ。

今回はお二人(奈良のもくれんの石垣レッスンプロと滋賀の岩本さん)にとっても感謝です。

受付を済ませると、お弁当とお茶が渡されて、それぞれに会場でお食事タイム。

その間、北海道や九州からも続々と選手が集合。136名。

半荘4回。50分打ち切り。

開会式では、役員の方々からお話とプロからのルール説明など。

スタート前は緊張しますけど、初めてお会いする外の3人の方と仲良くおしゃべりをしたりするのが、楽しいですね。

途中経過の発表で、2位に「滋賀の岩本さん」というご紹介があった時には、思わずゲーム中に拍手しそうになりました。

後からお聞きすると「ラス、トップ、ラス、トップ」で、2回戦の点数が2位だったとのこと。すごい。

今回の大会の参加者の方は、本当にマナーが素晴しく良かったと思います。

さすが、皆さん全国から予選を勝ち抜かれて参加される選手。

点数計算があやしい時もありましたが、マナーは最高。

本当に気持ちよくゲームを楽しませて頂きました。

前日に静岡を観光された方もいらっしゃったようです。

試合の前後のお楽しみもいいですよね~。

閉会式ではご挨拶と表彰式。

結果は私以外のお二人はみごと「飛び賞」をゲットされました。(60位と100位)

素晴しい。

私は個人的には、見事にトップが無く「2位、3位、ラス、ラス」という情けない結果でした。

トータル何位だったかは不明です。

→後で日本健康麻将協会のホームページの発表があり、それによると131人中85位だったようです。

がんばろうっと。

ま~結果よりも選手として参加できたことが嬉しかったですね。(強がり)

今度正式に選手として参加できる時には、上位にいけるように今から修行です!

上位の方はやはり「高段位」をもっていらっしゃる方々でした。(尊敬)

本当に自分よりも年齢の上の方と交流できるこういう機会はとっても貴重だと思っています。

出会いに感謝です。

こういう機会が「健康マージャン」で作っていけるなら、とっても幸せです。

来年はきちんと「ねんりんピック茨城」の参加選手の方々のエスコートができるようにガイドさんとして頑張ります。

健康マージャン愛好家のみなさん。

ぜひ来年の「ねんりんピック茨城」でお会いしましょうね。

 

 

 


ねんりんピック静岡共催イベント<健康マージャン> [ねんりんピックで健康マージャン]

今年のねんりんピック静岡健康マージャンで共催イベントとして開催されます。

詳しくはこちらのホームページ

来年からは正式種目になります。

だから、今年のイベントは年齢制限無し・・・・ということで。

滋賀県からは2名の女性が参加予定です。

ぜひ頑張って頂きたいですね。

・・・って一人はなんと私なんですが。ヘッヘ

頑張って練習します。

迷惑にならないように。

全国から100名もの方々が参加されるんですもの。

またねんりんピック最新レポートをお届けしますね。


第3回いきいき健康マージャン交流大会(静岡) [ねんりんピックで健康マージャン]

2007年ねんりんピックいばらき大会から「健康マージャン」が正式種目に決定しました。

そこで今年2006年ねんりんピック静岡には協賛イベントで参加致します。

ねんりんピック静岡(平成18年10月28日(土)~31日(火))についてはこちらを⇒http://www.pref.shizuoka.jp/nenrin/index.htm

協賛イベント 第3回いきいき健康マージャン交流大会は以下のとおりです。

日時 平成18年10月29日(日)

    受付11:30~12:00

    昼食12:00~12:30(軽食を用意しています)

    開始12:30~終了18:00

会場 静岡県労政会館 6F大ホール(静岡駅北口から徒歩7分)

内容 半荘50分4回戦 健康マージャン・アリアリルール採用

    参加人数先着100名 参加料 無料 成績優勝者表彰

    参加資格:マージャンのできる男女

     (今回は協賛イベントの為年齢制限はございません

主催 静岡県麻雀段位審査会 全国麻雀段位審査会 日本健康麻将協会

共催 厚生労働省 静岡県 静岡市 財団法人長寿社会開発センター

★ 滋賀地域で参加を希望される方は

  南草津健康まーじゃん教室 石本まで お電話下さい(15時以降)

  077-567-6497 (四角いジャングル内)

  静岡旅行も兼ね、全国の健康マージャン愛好家のみなさんとの交流をお楽しみ下さい。

 

 


「健康マージャン」ねんりんピックの地域(大阪)予選始まる [ねんりんピックで健康マージャン]

大阪では今年1月から来年のねんりんピックの予選「月例麻雀大会」が始まっています。

★来年茨城ねんりんピック(60歳以上の方の国体)から健康マージャンは正式種目となります。

 大阪の月例麻雀大会 

 詳しくは http://www.zenjanren.com/omu/geturei.htm (リンクしています)

上位選手には「ねんりんピック大会」(リンクしています)または
「全日本麻雀競技大会」出場権並びに交通費を支給されるとのこと。

今月は4月16日の日曜開催のようで、うちの競技マージャン大会と重なるので無理ですが、(参加人数によってはうちの大会に私も参加することになるかも)大阪のこんなに大きな大会に参加してみたいですね。

5年前に「全国大学対抗麻雀選手権大会」に参加した時も100名の参加で、オーパルホールという大阪の大きな会場で、すっごくドキドキして面白かったんですよね。成績は真ん中より下だったと思いますが。

滋賀の予選会についても検討していかないといけませんので、大きな大会の開催にご経験豊富な大阪の大会運営について勉強もかねて、参加させて頂きたいなぁと思っています。

それまでにもっと麻雀上手になっておかないといけません・・・けれど。

お近くの皆様 ぜひ大会のドキドキを味わってみましょうよぉ

もちろんそれを目指した練習も大切ですね。

 


前の10件 | - ねんりんピックで健康マージャン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。