So-net無料ブログ作成
地域での活動 ブログトップ
前の10件 | -

商工会議所女性会、健康マージャンで研修 [地域での活動]

昨日は草津商工会議所女性会の17名の皆様が健康マージャンを楽しまれました。
まずは教室の事業についてご説明し「健康マージャン」についてお話させて頂いた後、わずか1時間ほどですが、経験者と未経験者に分かれてそれぞれにゲームをして頂きました。
みなさま大はしゃぎで説明する私の声も割れるほど。

これから覚えたいという方の中に、「覚えてぜひ老人ホームやディケアで一緒に仲間として健康マージャンを出来るようになりたい」と積極的な姿勢をお持ちの方がいらっしゃって感激しました。

楽しかった~の思い出が何らかの形で次に繋がれば素敵です。

5月26日(火)えふえむ草津POWER785聴いてね [地域での活動]

私は、えふえむ草津アナウンススクールの受講生です。
講師としてお話も上手になりたいし、発声を良くしたいと思って習い始めたのが去年の4月。
土田浩翔プロが北海道で開催していらっしゃった麻雀講師養成講座のプログラムの中に「発声」という時間があったことが参考になりました。
腹式呼吸で発声が出来るようになったのか、1年経って2時間しゃべりっぱなしの講座2回続きでも、のどが痛くならないようになりました。
小さい時はすぐ扁桃腺で高熱を出して、学校を休んでいた私です。
喉を痛めていては、きちんとした声が出るはずもありませんから。
生徒のみなさんに聞いて頂きやすい声が出るようになってきたかなぁと思っています。
まだまだ頑張りますよ。

そして明日26日(火)地域のコミュニティFM(ラジオ)78.5MHzのえふえむ草津のPOWER785という14時から15時の1時間番組に同じ受講生のまっちゃんと出ることになりました。[ぴかぴか(新しい)]
コミュニティFMといえば、今NHKの朝の連続ドラマ「つばさ」で主人公つばさちゃんが頑張って活動をしている地域密着のラジオ放送(FM)です。
絵本の読み聞かせのコーナーがあったりしていますよね。
草津でも今年3月20日に開局http://fm-kusatsu.net/して早2か月が経ちました。
その中でもそのえふえむ草津のアナウンススクールの受講生には特別にPOWER785という番組づくりに参加させてもらえる機会があります。
すでに多くの受講生が参加していらっしゃいますが、私は今回が初挑戦。
滋賀県の大津~草津~栗東・守山、場所によっては近江八幡や京都市内、宇治などでも聴こえるそうです。
カーラジオが一番聴こえるみたいです。
ぜひ聴いてみて下さいね。78.5MHzです!
音楽も懐かしめの曲を選んでいます。
どんな曲が流れるかお楽しみに~。
詳しくはこちらのブログも見てみて下さい。
http://mahjong.dreamblog.jp/blog/217.html


5月17日えふえむ草津(78.5MHz)にゲストとして登場! [地域での活動]

明日です~!
コミュニティFMのえふえむ草津78.5MHz、ラジオに登場します!
9時から始まるマツモトエリハさんパーソナリティの★WEEKEND ROCKETS 785★という番組です。
なんとゲストです~。[ぴかぴか(新しい)]
10時10分以降に登場予定です。
ぜひ聴いて下さいね~。
車ならかなりのエリアで聴けます。
京都市は山科・宇治でも聴こえるという説あり、後滋賀では大津~栗東・守山とかね。

番組にメールも頂けたら嬉しいな~!
えふえむ草津のアドレス
rockets785@amail.plala.or.jp

しが生涯学習アカデミー [地域での活動]

19日(土)
滋賀県教育委員会主催の「しが生涯学習アカデミー」http://mainichi.jp/area/shiga/news/20080120ddlk25040005000c.htmlというイベントに参加させて頂きました。

メイン講演は吉村教授の「エジプト文明からみた地球環境」です。
しっかりと「サイン」も頂きました。
大きく書かれたピラミッドと「夢」という字良かったですね。
いつまでもチャレンジ精神と夢を忘れないでいたいと思いました。

吉村教授の講演は、新しい見方を教えて下さいます。
ナイル川の氾濫は「神様のなさること」統治者はそれを「治水」でより豊かな生活を民に保障するか、「新たな誰の利益にもならない労働=(ピラミッド建設)に対価を与えて生活を保障するか」
誰の利益にもならない労働・・・でもそれは自分自身が神に近づく道

その2部で私はパネリストとして参加しました。
パネルディスカッション「学びあう楽しさ生かし役立つ喜び~あなたの学びを地域で生かそう~」 地域の生涯学習ボランティアの活動の内容報告です。
私以外は定年後にさまざまな地域活動で活躍されている男性お二人。
私はまだまだ活動2年のぴよぴよ。
客席には私の所属する生涯学習ボランティアグループ(ゆうネットくさつサポーター)の代表をはじめ、先輩方や草津市役所の生涯学習課の方まで、大応援団が駆けつけて下さり、私以上にひやひやしていらっしゃいます。
一生懸命活動内容のご紹介や無料で受講できる「ゆうゆうびと講座」のご案内(前回の「ゆうゆうびと講座~健康マージャン入門http://blog.so-net.ne.jp/wakuwaku-mahjong/2007-09-07)、サポーター活動の仲間の募集など語ったつもりですが、家に帰ってからは「あ~言えば良かった」「これも言えば良かった」と一人反省会。
私みたいなひよこでも何かできる・・・そこを来て下さった方々が感じ取って頂いて「私も何か出来る。」とちょっとチャレンジする気持ちを持って頂けたら、嬉しいです。
いろんな情報を活用して友達と誘い合わせて「何かを習い始める・学び始める」そこから新しい自分がスタートすることもあります!

会場では生涯学習の具体例として合わせて「健康マージャン」の解説をさせて頂きました。

昨年の茨城でのねんりんピックでの滋賀代表選手の皆様のご活躍やそのサポートをさせて頂いたことなどもお話させて頂きました。生涯学習は様々な地域でのスポーツ活動もその一環です。

そう思うと地域で少年野球の指導をされている方々など大勢生涯学習をサポートされている方はいらっしゃいますね。
帰りに最寄りの駅で出会った男性に「今度行くわな。健康マージャン」と声をかけて頂きました。
ありがとうございます。
お越し頂いた皆様には「健康マージャン」と聞くときっと「あの丸顔」を思い出して頂けることと思います。

次のHPで当日の情報が見て頂けます。

リンク
・「生き生きクラブ」HP 
  http://www.geocities.jp/hachimanikiiki/119gakusyu.html
・「滋賀県教育委員会広報」HP
  http://www.pref.shiga.jp/edu/pr/photo/photo_kizi/photo_0128_6.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

草津市ゆうゆうびと講座「やさしく楽しい健康マージャン入門」初日 [地域での活動]

草津市立まちづくりセンターで「草津市ゆうゆうびと講座健康マージャン入門」(全4回・草津市主催)を担当させて頂きました。
ご参加下さったのは、草津市大津市から50代以上の女性ばかり。
健康マージャンという言葉を聞いたことがあるとおっしゃったのはおひとりだけでした。
認知度はまだまだです。滋賀では。
ご存じだったその方は、「関東ではすごいらしい」ということまでご存じでした。
草津市役所の生涯学習スポーツ課のご担当の方もサポーターとして初日参加下さいました。
そこにゆうネットくさつ(生涯学習ボランティア)サポーターの会長も見学に来られたら、当然一緒にマージャン体験です。
欠席された方がいらっしゃって、人数が足りなかったところ、お手伝い頂き、感謝です。
講座はいつものマージャンの実践ばっかりでなく、知識を広げて頂く内容もとりいれました。
今日は健康マージャンがどう脳の活性化に良いのか実験したビデオも見て頂きました。
皆様の自己紹介も興味深く、マージャンという字に昔やっていた父の姿を思い出し、懐かしく参加しましたとおっしゃる方、引っ越して間もなく地域にとけ込むために今いろいろな講座に参加していますとおっしゃる方、参加される皆さんが4日間の間に仲良くなって下されば嬉しいです。
お帰りの時に「また来週楽しみにしています」「楽しかった~」とおっしゃって下さるのが最高に嬉しいですね。


健康マージャン入門講座(無料) [地域での活動]

滋賀県草津市には「生涯学習ボランティア」の登録制度があります。
草津市の生涯学習スポーツ課主催で、登録されている方の自主企画の講座「ゆうゆうびと講座」を開講させて頂くことができます。
去年、「健康マージャン入門」を3日間させて頂きました。詳しくはこちらのページを
今年は「やさしく楽しい健康マージャン入門」とより初心者の方にわかりやす~い講座を企画しました。
「草津市広報」8月1日号で募集しています。

9月の第1~4木曜の10時~12時JR草津駅近くの「まちづくりセンター」http://www.joho932.net/5000.htmlでの開催です。
4回シリーズ 受講料は無料です。

草津市の市民限定ではありませんので、どしどしご応募下さい。
全くマージャンをご存知ない方向けになっていますので、安心して下さい。
ディケアセンターなどで健康マージャンを取り入れようとされる方や公民館などで地域のサークルを作ろうとされていらっしゃる方、中高年の方向けのアクティビティを考えられていらっしゃる方にもご参考にしていただける内容にしようと思っています。
マージャンをしているときにどういう風に脳が活性化しているのか最新の研究の映像を見ていただきます。 そしてもちろんマージャンを楽しく体験して頂きます。

お申し込みは
草津市役所 教育委員会 生涯学習スポーツ課 生涯学習グループ まで
電話:077-561-2427 FAX:077-561-2488
e-mail:shogaku-spo@city.kusatsu.lg.jp  

初回開催日の1週間前(8月29日)までに、はがきかファックスかEメールに、講座名「やさしく楽しい健康マージャン入門」・住所・氏名・電話(ファックス)番号を書いて

〒525-8588(所在地記載不要) 生涯学習スポーツ課「ゆうゆうびと講座」係へ



 


「報告」退職シニアの地域デビューフォーラム(滋賀) [地域での活動]

3月3日(土)に開催された退職シニアの地域デビューフォーラムで、地域の活動紹介のパネル展示を南草津健康まーじゃん教室で行いました。

皆様に少しでも「健康マージャン」という言葉を知ってもらおうと思って、最近の新聞記事「健康マージャンによる脳活性化の実証研究」「2007年ねんりんピック茨城に正式種目化」したことなどをパネルにしました。

興味深そうに見て下さる方や「もう20年もマージャンはやっていないなぁ」と懐かしそうに見ていかれる方がいらっしゃいました。

70歳の女性が脳腫瘍の手術を乗り切って元気に明るく健康マージャンを楽しまれているというお話をお聞きすることができました。

団塊の世代の参加者の方々と直接お話できたのは嬉しいことでした。

合わせて地域の活動をされている同じ目的、志をもった方々とお会いできたことも本当にありがたいことでした。

また頑張ろうって思えました。

たまたまその場に集った方には顔見知りの方が多く、やはり同じような活動をしていると同じ場所に集るんだなぁとこれも感動でした。

パネル展示の両隣には「放送大学滋賀学習センター様」(昨年度お世話になりました)と「同じ草津市の生涯学習ボランティアのサポーターであるおうみNPO政策ネットワークの仲野代表理事」がいらっしゃいました。<写真>

 

このような機会にどんどん積極的に出て行って、「地域づくり」についての意識を高めていきたいと思います。

このような機会を下さった滋賀県社会福祉協議会様に感謝します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

退職シニアの地域デビューフォーラム(滋賀) [地域での活動]

3月3日(土)10:00~16:00滋賀県立長寿社会福祉センター
(草津市笠山7丁目8-138)で退職シニアの地域デビューフォーラムが開催されます。
滋賀県社会福祉協議会主催です。
会場で、地域デビューの方法のご案内の一つとして「健康マージャン教室の活動」のパネル展示を行います。
当日は
○セッション1〝心とからだの健康について考えてみませんか?〟
・10:05~11:05
講義:「脳の老化予防と認知症のことを知ろう」
講師:藤本クリニック医師 藤本直規先生

という先生のお話もお聞きできます。
私もこの地域で有名なこの先生のお話はとっても楽しみなんです。
脳活性化の方法の一つとして、健康マージャンに取り組まれている自治体もあり、諏訪東京理科大学との共同でマージャンによる脳の活性化に関する実証研究も始まっています
地域の皆様に「健康マージャン」という単語を耳に入れていただく機会があればどんどん参加させて頂いています。
滋賀京都エリアの興味のある方、どうぞご参加下さい。
退職後の生き方について、早くから考えられるのも大事なことだと思います。いろいろな情報が入手できますよ。
昼食には暖かい豚汁、おにぎり、お弁当もあるようです。
定員は300名です。

会場へのアクセスはこちら
http://www.shigashakyo.jp/access/index.html
詳しくは
http://www.shiga-volunteer.net/
「事務局からのお知らせ」のところ

★問い合わせ・申込先
〒525-0072 
草津市笠山7丁目8-138
長寿社会福祉センター内
社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会
レイカディア振興部健康生きがい担当
(担当:猪飼)
TEL077-567-3900 FAX077-567-3906
E-mail:ikai-ritsuko@shigashakyo.jp


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

京都の老人福祉センター教養講座 [地域での活動]

前回ご案内させていただきました「京都市山科中央老人福祉センター」での教養講座「健康マージャン」のお申し込み状況。

20名定員のところ、現在28名のお申し込みを頂いているという嬉しいお話をお伺いしました。

先着順ではありませんので、月末締め切りで抽選になると思います。

皆様のご期待にお応えできる楽しい講座にしていくよう努力してまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

マージャンは脳を活性化させるという調査(活性化したら色が赤くなる)の様子が1月4日にNHKの番組で紹介されていました。

ご覧になられた方、いらっしゃいますでしょうか?

<左脳>と<前頭葉>と<中心部>の3箇所が反応するんです。

この映像を見て本当に心から自信をもって生徒さんにこのゲームを勧められると喜びで一杯になりました。

以前精神科医の有名な和田先生の本を読んだときに「感情」を動かすことの大切さも指摘されていました。

マージャンはゲームが1回1回の勝負の積み重ねで、それだけ毎回脳が反応し、当然感情も反応するわけです。

勝って嬉しく、負けて悔しい。素晴らしいゲームですね。

そして素敵なマナーで、コミュニケーションも楽しみ。

大人がどんどん人格向上にもチャレンジしていけるゲームだとも思っています。

人生の先輩である20名の生徒さんからきっと1年かかってたくさんのことを勉強させて頂くんだなと思っています。

そのお返しに楽しいひと時と一生楽しめる技術としての健康マージャンの入り口への旅をご案内させて頂きます。

 


京都市在住の60歳以上の方へ健康マージャン始めませんか? [地域での活動]

4月から「京都山科中央老人福祉センター」で月2回、京都市在住の60歳以上の初心者の方対象に「教養講座」の「健康マージャン」を担当させて頂くことになりました。

京都の老人福祉センターさんは、京都市内在住の60歳以上の方対象に「生きがいづくり」「健康づくり」「仲間づくり」を目的にさまざまな事業をされています。

この目的に今年からねんりんピックの正式種目になる「健康マージャン」が良いとお考えになられたセンターの職員さんから講師担当のお申し込みがありました。

⇒新規事業に「健康マージャン」ホームページhttp://www.mediawars.ne.jp/fukusi08/05rousen/kenkokoza/mahjong.htm

担当の方が京都の老人福祉センターで「健康マージャン」を初めて取り組んでみたいと語られるそのアツさに本当に有難く感じました。

いいですねぇ。京都の方は、無料(材料費のみ)で、いろいろな講座が受けられて、その後もサークル活動のように継続していけるようです。

5歳から20年以上過ごした山科の地で、このような活動が出来るこのご縁に感謝しています。

ぜひとも、京都市民の60歳以上の皆様~。

楽しい脳トレに「健康マージャン」を始めてみませんか。

「教養講座ご案内」

京都山科中央老人福祉センターhttp://www.mediawars.ne.jp/fukusi08/05rousen/rousentop.htm
山科総合福祉会館2階
地下鉄「東野」から徒歩8分
JR・地下鉄「山科」から京阪バスで「山階校前」下車徒歩5分

教養講座
はじめの一歩を応援する、初心者対象4月から3月末までの1年コース
第2,4土曜日9時~11時
途中入会不可、受講料は無料で、教材費毎月100円程度と参考書が1800円です。
2月中申し込み受付

直接ご来場の上、お申し込み下さい。

 


前の10件 | - 地域での活動 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。