So-net無料ブログ作成

ねんりんピック静岡 健康マージャン交流大会参加 [ねんりんピックで健康マージャン]

 

10月29日(日)

ねんりんピック静岡の「健康マージャン交流大会」に参加してきました。

60歳になるまで待てない!

ということで、今年は来年からの正式種目化の前のプレイベントだからこそ、年齢に関係無く参加できたのです。

滋賀からは私と教室の岩本さんの2名の参加でした。

京都から静岡までは奈良の「健康マージャンのお店もくれんさん」の美人の石垣レッスンプロ(リンク)と新幹線でご一緒させて頂き、とっても楽しい小旅行となりました。

これも新しい健康マージャンの楽しみ方だと大発見!

会場の労政会館は静岡駅から徒歩6分程度、静岡駅で岩本さんと合流し、連れて行って頂きました。(本当にありがとうございました)

受付の1時間ほど前に到着。

日本健康麻将協会の斉藤さんに出会って、「後で、ご主人の代わりに前に出て下さい。」と依頼される。

うちの講師の石本は今回のイベントの共催の全国麻雀業組合連合会の滋賀支部支部長で、その代わりにとなんと私の名前が壇上の席に。

胸につける真っ赤なお花も渡されました。

今回はお遊びだけじゃなくってお仕事もしてきたことになりますね。

受付までの1時間近くの喫茶店で3人で楽しくおしゃべりをさせて頂きました。

本当にやっぱり(女性)旅は楽しいですねぇ。

今回はお二人(奈良のもくれんの石垣レッスンプロと滋賀の岩本さん)にとっても感謝です。

受付を済ませると、お弁当とお茶が渡されて、それぞれに会場でお食事タイム。

その間、北海道や九州からも続々と選手が集合。136名。

半荘4回。50分打ち切り。

開会式では、役員の方々からお話とプロからのルール説明など。

スタート前は緊張しますけど、初めてお会いする外の3人の方と仲良くおしゃべりをしたりするのが、楽しいですね。

途中経過の発表で、2位に「滋賀の岩本さん」というご紹介があった時には、思わずゲーム中に拍手しそうになりました。

後からお聞きすると「ラス、トップ、ラス、トップ」で、2回戦の点数が2位だったとのこと。すごい。

今回の大会の参加者の方は、本当にマナーが素晴しく良かったと思います。

さすが、皆さん全国から予選を勝ち抜かれて参加される選手。

点数計算があやしい時もありましたが、マナーは最高。

本当に気持ちよくゲームを楽しませて頂きました。

前日に静岡を観光された方もいらっしゃったようです。

試合の前後のお楽しみもいいですよね~。

閉会式ではご挨拶と表彰式。

結果は私以外のお二人はみごと「飛び賞」をゲットされました。(60位と100位)

素晴しい。

私は個人的には、見事にトップが無く「2位、3位、ラス、ラス」という情けない結果でした。

トータル何位だったかは不明です。

→後で日本健康麻将協会のホームページの発表があり、それによると131人中85位だったようです。

がんばろうっと。

ま~結果よりも選手として参加できたことが嬉しかったですね。(強がり)

今度正式に選手として参加できる時には、上位にいけるように今から修行です!

上位の方はやはり「高段位」をもっていらっしゃる方々でした。(尊敬)

本当に自分よりも年齢の上の方と交流できるこういう機会はとっても貴重だと思っています。

出会いに感謝です。

こういう機会が「健康マージャン」で作っていけるなら、とっても幸せです。

来年はきちんと「ねんりんピック茨城」の参加選手の方々のエスコートができるようにガイドさんとして頑張ります。

健康マージャン愛好家のみなさん。

ぜひ来年の「ねんりんピック茨城」でお会いしましょうね。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。